空いた時間の副業としてもおすすめできるキャバクラ求人

金髪パーマヘアーの女性

キャバクラの面接での服装や持ち物について

メガネをかけた女性

キャバクラで働くとなると求人に応募して面接を受ける必要があります。そのキャバクラの面接ですが働くのが初めてという方は、面接当日にはどのような服装で行けば良いのか、何を持って行けば良いのか分からないという方が多いですので、今回は服装や持ち物について説明したいと思います。
面接当日に関する服装に関しては、基本的に小綺麗な格好をしていれば問題ありません。しかし、採用を担当する面接官が気に入るかどうかが大きなポイントだと考えると、好きな男性とデートをする時のようにしっかりとオシャレをしていくことが必須です。また、オシャレをするからには足元まで意識して臨むように心掛けてください。
面接時に持っていく持ち物に関しては、基本的には写真付きの身分証明書さえ有れば問題ありません。しかし、それ以外に持って行くと良い物としては体験入店でお客さんのタバコに火を付ける為のライターや、グラスに付いた水滴を拭く為のハンカチ、お客さんから頂いた名刺を入れておく名刺入れ、面接前にあらかじめメイクをチェックする為のメイク道具等があります。
キャバクラの面接では、面接後にそのままの流れで体験入店を実施しているキャバクラ店も多いので、これらの持ち物を持って行くとお店側からも準備が良い女性だと好印象を持ってもらえるというメリットもあります。

News